オリエンタルモーター株式会社のグループ会社 / FA装置の駆動部品を扱う商社です

お問い合わせはこちらお見積り・ご注文・技術的な内容など

垂直多関節ロボットアーム

最大可搬質量 8kg。平行リンク機構を用いたロボットアームです。全軸オリエンタルモーター製αSTEP AZシリーズを採用しています。
本体価格は120万円(定価)から。
また初めてでもセットアップから動作プログラムまでカンタンに設定できるロボットコントローラと専用ソフトもご用意しています。
商品ページ⋙

■ リンク機構のロボットアーム
平行リンク機構を用いたロボットアームです。機械的に先端を常に水平に保ちますので、手首軸の制御することなくピックアンドプレイスができます。特にパレタイジングに向いています。旋回角度 ±170deg、最大リーチ長 729mm(垂直)、 680mm(水平)、最大可搬重量 5kg(DC24V入力)、8kg(DC48V入力)の搬送が可能です。


全軸DC電源駆動ですので設置場所を選びません。また、原点センサーなどを使わずに運転できます。アーム停止時のビビりが発生ないため画像処理も安定します。
注:使用時には産業用ロボットとしての安全を配慮してください。(協働ロボットとしては使用できません)

アーム先端に、電動グリッパ、URフランジ、空圧チャック、先端をフリップさせるオプションも後付けできます。アームを組立て、調整を行ったのちメカ機構の完成品をお届けします。上位ネットワークに合わせたドライバを選択してご使用ください。設計・部品選定・加工・組立ての手間が省け、低価格で短期間に自動化の立上げが行えます。

詳細ページ⋙

■ロボットコントローラ

期設定」「動作プログラミング」「動作確認」の3 ステップで、自作ロボットをかんたんに導入・制御できるロボットコントローラ。
AZシリーズ/AZシリーズ搭載アクチュエータを使用した自作ロボットを制御できます。
専用のプログラミングソフトMRC Studioは体験版をご用意していますので、購入前に使い勝手や設定方法をご確認いただけます。

 

製品情報

ページトップへ