オリエンタルモーター株式会社のグループ会社 / FA装置の駆動部品を扱う商社です

ブラシレスモーター

ホールセンサを使ってフィードバック制御しながら速度制御をしています。インバータとは。まったく違った動きをします。対負荷による速度変動率±0.05%以下。専用回路はAC入力とDC入力からお選び頂けますので、幅広い用途でご使用頂けます。ブラシレスモーターの動作原理と構造はこちら→

製品紹介

 出力  50W~400W

小型のDC24V入力ドライバで、50W~400Wまで全容量のブラシレスモータを駆動することができます。

  • 1.速度
    デジタルで最大16段設定できます。
  • 2.加減速
    各4段階設定できます。
  • 3.トルク制限
    最大で8段階設定できます。

    > お問い合わせはこちら

製品資料/関連情報

製品紹介

■ブラシレスモータ

高出力:ロータ部には高エネルギー積のネオジウム系マグネットを採用。
ステータ部にはコアレスタイプ巻線を最大限に巻き込み単位体積あたりの出力が最高になるように設計致しました。
長寿命:ブラシなどの摩耗部品が無い為、寿命を制限するのはボールベアリングの寿命のみとなります。
滑らかな回転:シチズン千葉精密独自技術のコアレス巻線を使用したスロットレス構造のブラシレスモータなので、
低速から高速までの滑らかな回転が得られます。
低発熱:高周波特性に優れた薄手の電磁鋼板の採用により、高速回転時の鉄損が少なく低発熱です。
豊富なラインナップ:φ16mm、φ18mm、φ22mm、φ26mm、φ30mmで計40機種をラインナップしております。

■コアレスDCモータ


ロータの慣性モーメントが小さく機械的時定数が小さいため、起動・停止が速く、応答性が優れています。
コッキングが全く無いため、低振動・低騒音で、低速でも滑らかな回転が得られ、精度の高い制御が可能です。
コイルのアマチュアインダクタンスが小さく整流作用が良好な為、ブラシ・整流子の寿命が長く、電気ノイズの発生も少なく抑えています。


鉄損が無いため高磁界のもとで高速回転ができ、数万R.P.Mの小型高出力タイプも製作可能です。
磁気的・電気的・耐熱的にも密度の高い設計がなされており、さらに機械的強度も非常に高いため、単位体積当りの出力が
極めて大きいコアレスサーボモータです。

製品資料/関連情報
製品情報

ページトップへ