オリエンタルモーター株式会社のグループ会社 / FA装置の駆動部品を扱う商社です

お問い合わせはこちらお見積り・ご注文・技術的な内容など

無停電電源装置

リチウムイオン電池を搭載した常時インバータ給電方式UPS「SANUPS A11K-Li」の19分バックアップモデルを開発,発売しました。出力容量は1.5 kVAと3 kVAをラインアップ。災害時の電源供給、データセンタの電源バックアップなどに最適です。鉛蓄電池搭載のUPSと比べ小型なので、ラック搭載時の占有スペースを削減できます。リチウムイオン電池を採用により、鉛蓄電池を搭載した当社従来品と比べて,バッテリの期待寿命が約2倍でバッテリ交換が10年間不要です。

商品ページ⋙

製品紹介

リチウムイオン電池を搭載した常時インバータ給電方式UPS「SANUPS A11K-Li」の19分バックアップモデルを開発,発売しました。出力容量は1.5 kVAと3 kVAをラインアップ。災害時の電源供給、データセンタの電源バックアップなどに最適です。

1. 業界トップの幅広い使用温度範囲 使用温度範囲は-20~+55℃を達成。業界トップの性能です。極寒,酷暑の地域でも安心して使用できます。

2. 省スペース 高さ寸法は,1.5 kVAが2U(86mm),3 kVAが4U(175mm)です。鉛蓄電池搭載のUPSと比べ小型なので,ラック搭載時の占有スペースを削減できます。

3. 長寿命 リチウムイオン電池を採用。鉛蓄電池を搭載した当社従来品と比べて,バッテリの期待寿命が約2倍となりました。バッテリ交換が10年間不要となり,メンテナンスの手間と費用が削減できます。 高効率 保守性/信頼性 ワイドレンジ 0.35 ~ 20kVA ランニングコスト低減 入力電源範囲:60~120V 侵入するノイズ、電圧変動、瞬時電圧低下、周波数変動で電力波形が乱れても、影響することなく安定した電源を供給します。

SANUPS ハイブリッド方式 A11K-Liの詳細はこちらから»

 

製品情報

ページトップへ