オリエンタルモーター株式会社のグループ会社 / FA装置の駆動部品を扱う商社です

お問い合わせはこちらお見積り・ご注文・技術的な内容など

オリエンタルモーター コンパクト電動シリンダ

【特徴】
・微細位置決め
・ストローク~50mm
・最高速度200mm/s
・最大可搬質量水平50kg 垂直50kg
・最大推力500N
・繰り返し位置決め精度±0.003mm

    

ラインアップ

シリーズ タイプ 取付寸法
(mm)
ストローク
(mm)
最大推力
(N)
最高速度
(mm/s)
繰り返し位置決め精度 ねじ種類
DRシリーズ
テーブルタイプ
ワイドテーブルタイプ
ガイド付きロッドタイプ
ロッドタイプ
20/28 25/30 40 100 ±0.003/±0.01 精密/転造 NEW 
DRSシリーズ
ガイド付き/ガイドなし
ブレーキ付/ブレーキなし
42/60 40/50 500 200 ±0.003/±0.01 研削/転造


   ←Webショップで仕様値比較ができます。

特 徴

コンパクト電動アクチュエータの主な特徴

●ステッピングモーターとボールねじが一体化した構造

中空ローターとボールねじナットを一体化。
連結部品が不要なので、 カップリング剛性などの部品の組み合わせによるバックラッシの影響 が少なくなり、精度の高い位置決めが実現可能です。

コンパクトリニアアクチュエータDRS2シリーズ 内部構造

装置立ち上げまでの時間を短縮

●コンパクトボディに直動機構を集約
・自作していた部品が不要になるため、 装置設計や部品選定の時間を短縮できます。
・組み立てや取付精度の調整にかかる時間を削減でき、 生産効率アップにつながります。

●構成部品数の比較

 

●押し当て力と時間を自在に変更可能
注:DRシリーズのリード1mmのシリンダでは、押し当て運転は行わないでください。 押し当て運転が完了する前にTLC信号が出力されてしまい、押し当て運転が正常に完了しないことがあります。

DRS2シリーズは位置決め運転完了後、簡単に押し当て運転に移行できます。また押し当て力と時間を自在に変更できます。
・運転データNo.ごとに押し当て力と押し当て時間を設定できるので、データNo.を選択して、簡単に変更ができます。
・位置がずれないように力を落とし、ゆっくり圧入する段階と、短時間で力を上げて押し込むような段階で使い分けが可能です。

押し当て力と時間を自在に変更可能

●低速で押し付けができます
高速でワークにアプローチ。 当たる直前に減速して、低速で押し付けることができます。
押し付け時に衝撃がほとんど発生しないため、衝撃吸収のためのクッション機構が不要です。
押し当ての直前まで高速でアプローチできるため、装置のタクトタイム短縮につながります。

押し当て運転の動画はこちら↓

DRシリーズの特徴

取付角寸法20mm、28mmのコンパクト電動シリンダです。
バッテリレスアブソリュートセンサを採用したAZシリーズ搭載と高トルク・低振動のPKPシリーズ搭載をご用意しています。

・2種類の駆動用ボールねじ
駆動ボールねじの種類 繰り返し位置決め精度 最小移動量
精密ボールねじ ±0.003mm 0.001mm
転造ボールねじ NEW  ±0.01mm
・高可搬質量と高速運転を実現※
リード 可搬質量 最高速度
水平 垂直
1mm 4kg 4kg 40mm/s
2.5mm 4kg 2kg 100mm/s
※表中の仕様値は、取付角寸法28mmテーブルタイプの場合です

●豊富な機能バリエーション

・ワイドテーブルタイプ(AZシリーズ搭載のみ)
シリンダに負荷を固定できる高剛性ガイドを付けた製品です。負荷の直接取り付けが容易です。
テーブルタイプより大きな負荷モーメントを加えることができます。
   
・テーブルタイプ
シリンダに負荷を固定できる高剛性ガイドを付けた製品です。負荷の直接取り付けが容易です。
    
・ガイド付きロッドタイプ
シリンダに負荷を固定できるガイドを付けた製品です。 負荷の直接取り付けが容易です。
   
・ロッドタイプ
ガイドなどがないコンパクト形状のため、装置に直接組み込むことが可能です。
また、装置の負荷搬送用ガイド部にコンパクトな推力軸としてご使用いただける製品です。
    

●2種類の搭載モーターと選べるドライバ
DRシリーズは搭載モーターが2種類あり、組み合わせドライバ(DC入力タイプ)は、お客様の使い方や用途に応じてお選びいただけます。

・AZシリーズ搭載用ドライバ(DC24Vタイプ)

組合わせるドライバに関する詳細についてはこちらをご参照ください。

バッテリレスアブソリュートセンサ搭載の、αSTEP AZシリーズを搭載したタイプです。
多彩な機能であらゆる制御に対応します。

・PKPシリーズ搭載用ドライバ(DC24Vタイプ)

低振動/小型・軽量ドライバ 2相ドライバCVDシリーズ(CVD215)をご参照ください。 

高トルク・低振動のステッピングモーター PKPシリーズを搭載したタイプです。
専用に設計された小型・軽量ドライバにより、より一層の   低振動駆動を実現します。

DRS2シリーズの特徴

取付角寸法42mm、60mmのコンパクト電動シリンダです。
バッテリレスアブソリュートセンサを採用したAZシリーズ搭載をご用意しています。

・2種類の駆動用ボールねじ
駆動ボールねじの種類 繰り返し位置決め精度 最小移動量
精密ボールねじ ±0.003mm 0.001mm
転造ボールねじ ±0.01mm
・高可搬質量と高速運転を実現※
リード 可搬質量 最高速度
水平 垂直
2mm 10kg 10kg 50mm/s
8mm 5kg 5kg 200mm/s
※表中の仕様値は、取付角寸法42mmテーブルタイプの場合です。60mmタイプは可搬質量50kg(水平垂直)、最高速度50mm/sec

●αSTEPモーター搭載

駆動部のモーターは、“オープンループ制御”と“クローズドループ制御”の利点をハイブリッドした独自制御をおこなう、ステッピングモーターベースのモーターです。モーターの位置を常時監視し、状況に応じて2つの制御を自動で切り替えます。
通常時はオープンループ制御で指令に同期して駆動し、高応答性を発揮。
過負荷時はクローズドループ制御でモーター位置を補正しながら運転を継続します。
使いやすさと信頼性を両立したモーターです。
バッテリーレス機械式アブソリュートエンコーダを搭載しているので、 原点センサ、リミットセンサなどの外部センサは不要ながら位置決め制御が可能です。

5種類のドライバと組み合わせが可能です。
組合わせるドライバに関する詳細についてはこちらを参照ください。

ページトップへ